海水浴場でのサメの事故対策のため、自作の檻で海水浴をするカップル

サメの事故対策の檻

海水浴のシーズンになると、毎年海水浴客がサメに襲われる事故のニュースを耳にしますよね。

海水浴でサメに襲われないためにはどうしたらいいのでしょうか?

あるカップルは、なんとサメの事故対策のために自作の檻を作成し、海水浴をしようとしました。

このカップルの現れたノースカロライナの海水浴場では、これまでに何度も海水浴客がサメに襲われる事故が起きています。

そこで、スコットさんとベルグマンさんのカップルは、サメの事故対策として、塩ビ管で檻を自作しました。そして、2人はその檻に入りながら海水浴をしようしたのです。

しかし、2人はそれを見たライフガードに注意されてしまいます。

備えあれば憂いなしといいますが、少しやりすぎな気がしますよね。それに、はたして檻に入りながら海水浴を楽しめるのかは疑問です・・・。

via:Hilarious: Couple Walks into Surf in Homemade Shark Cages


海底47m(吹替版)

動物
スポンサーリンク
hmrをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

世界面白ニュース、動物、ガジェットなど
タイトルとURLをコピーしました