ガードレールを木と間違えた「ナマケモノ」




南米エクアドルで、ガードレールを木と間違えたナマケモノが発見されました。警察が保護したそうです。さすがナマケモノという感じがしますね・・・

via:Ecuador Cops Saved A Tiny Sloth Who Thought This Guard Rail Was A Tree

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。