子どものようにブロッコリーを嫌がるオウム




子どものようにブロッコリーを嫌がるオウム

ブロッコリーは栄養のある野菜です。しかし、ブロッコリーを嫌がる子どもは少なくありません。

それはオウムも同じです。

オーストリアに住むオウムのエリックは、まるで人間の子どものように、ブロッコリーを嫌がります。

あるとき、獣医は飼い主に対して、エリックにブロッコリーをもっと食べさせるようにすすめました。

おそらく、エリックの健康を考えてでしょう。そこで、飼い主はエリックにブロッコリーを与えました。

しかし、エリックはブロッコリーを露骨に嫌がり、「こんなもん食べられるか!!」と、ブロッコリーを放り投げてしまいます。

少し美食家でわがままなオウムなのかもしれませんね・・・。

via:Eric Won’t Eat His Broccoli


おしゃべりオウム

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク