動物

スポンサーリンク
Be-Smart-Keep-an-Alligator-Apart-from-Each-Other_0-l動物

ソーシャルディスタンスの距離は「ワニ1頭分」

ソーシャルディスタンスとは、ウイルス感染を防ぐために、人と人とが距離を取ることです。 その距離は6フィート=182.88cmと言われていますが、数字だけ言われてもあまりイメージできないかもしれません。 そんな人にとって、わかりやすい?目印になるのが「ワニ一頭分」です。
A-Great-Dane-On-A-Trampoline_0-x動物

トランポリンで律儀にあいさつする犬(グレート・デーン)

あるカップルが散歩していると、近所に住む犬が二人に気がつきました。 しかし、高い柵があるため、この犬は二人が見えません。犬は素早く考え、解決策を思いつきました。 それは、トランポリンを使うことです。犬はトランポリンでジャンプしながら、二人に挨拶をしています。とても律儀で賢い犬ですね。
動物

子猫と自転車で世界一周する男性

去年、スコットランドで溶接工をしていたディーン・ニコルソンさんは、仕事を辞め自転車で世界一周の旅に出ました。 そして4か月前、ボスニアとモンテネグロの国境近くで一匹の子猫と出会いました。 子猫はニコルソンさんになつき、ニコルソンさんも...
引き出しを開けるのが上手なフェレット動物

引き出しを開けるのが上手なフェレット

たんすの引き出しを開けるのは力が必要です。 人間でさえそうなのですから、体の小さなフェレットだとなおさら大変でしょう。 しかし、このフェレットは賢いです。 全身の重さを利用して引き出しを開けようとします。 なぜフェレ...
「ワニがパクッ」。本物のスリルが味わえるジップラインアトラクション動物

「ワニがパクッ」。本物のスリルが味わえるジップラインアトラクション

「ジップライン」とは、ワイヤーロープを滑車で滑り降りる遊びです。 高い場所から滑車一つで降りていくので、それだけでハラハラドキドキのスリルを味わえます。 しかし、とある場所にあるジップラインは、さらに本物のスリルを味わうことがで...
「じゃまだニャー」ペットボトルを叩き落とすネコ・・・動物

「じゃまだニャー」ペットボトルを叩き落とすネコ・・・

このネコは隣にペットボトルが置かれるたびに、ようしゃなく手で叩き落とします。 何度も何度も落とすので、まるでバッティング練習か何かをしているようにさえ見えます。 ペットボトルが相当嫌いなようです。 ネコは水を入れたペットボ...
頼もしい?ハリネズミの道路横断を助けるガチョウたち動物

頼もしい?ハリネズミが道路を渡るのを助けるガチョウたち

ハリネズミが道路を横断しようとしています。しかし車のドライバーにはハリネズミが見えません。 これを知ったガチョウたちはハリネズミが車にひかれないように助けます。 ガチョウたちは翼をわざと見せるようにすることで、ドライバーにハリネ...
1504863226-2動物

かわいいストーカー?背後から飼い主に忍び寄る犬・・・

いままでに誰かに見られていると思ったことはありませんか? それはもしかしたらあなたのペットかもしれません。 ローレン・ビルニーさんの飼い犬「キプロス」は、ローレンさんと離れるのが嫌なのか、彼女が行くところどこにでもついて...
1502506686-0動物

最強の「頭突き」が武器!頭突きの稽古も?哺乳類の祖先「モスコプス」

「モスコプス」は、2億5,000万年前に生息した哺乳動物の祖先です。 Moschops(モスコプス) は「仔ウシの頭」という意味です。全長2.4〜5メートルで、主にに南アフリカとヨーロッパ東部に生息していました。南アフリカのカ...
ハリネズミを育てる猫動物

ハリネズミを育てる猫

このハリネズミの子どもにはお母さんがいません。 母親が草刈り機の事故で死んでしまったからです。 人間に保護されてからは、ネコと一緒に暮らすことになりました。 幸いにも、このネコはとても世話好きでした。 孤児となったハ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました