事件/事故/犯罪一覧

スポンサーリンク

拾ったお金を正直に届けたホームレスの男性、集まったお金を寄付する

カナダブリティッシュコロンビアのホームレスの男性は、ある日2400ドル(約30万円)を道で拾いました。そして、彼はお金を一切ネコババせずに警察に届けました。 彼の正直さと道徳的な性格に感銘を受けたジャーナリストのマイク・ケリーは、彼が拾って警察に届けた30万円を報酬として彼にあげようというキャンペーンを始めました。

母は強し?ボルティモアの暴動に参加した息子を家に連れ帰る母親

アメリカボルティモアで、警察に拘束された黒人男性が死亡したことがきっかけで暴動が起こっています。警官隊への投石、略奪と破壊が横行し、非常事態宣言と夜間外出禁止令が出される事態になりました。 そんな中、ボルティモアの暴動に参加しようとする息子を阻止する母親の姿がビデオに撮影されて、話題になっています。

1800円で買ったバニー・ベビーのぬいぐるみ、実は4千万円以上の価値がある貴重なものだった・・

イギリスのカップルがフリーマーケットで15ドル(約1800円)で買ったぬいぐるみが、数千ドル(4千万円以上)の価値があるものだったと話題になっている。リー・ロジャースとライアン・フラナガンは自分たちがフリーマーケットでおもちゃを売っている時に、偶然レアなダイアナ王妃を記念したバニー・ベビーのぬいぐるみを発見したという。

ガソリンスタンドで働く倹約家の男性、実は隠れた億万長者で、数億円を遺贈!

ガソリンスタンドで働いていた倹約家の男性が、実は凄腕の投資家で、死後、遺産の数億円を地元の図書館や病院に遺贈したそうです。 この男性は、バーモント州ダマーストンに住む、ロナルド・リードさんです。去年6月に、92歳で亡くなったそうです。

冤罪で39年間刑務所に入っていた男性に賠償金が100万ドル(約1億2千万円)支払われる

アメリカで無実の罪により実に39年間も刑務所に入っていた男性に100万ドル(1億2千万円)が支払われたそうです。39年という時間と引き換えに1億2千万円のお金がもらえるというのは一体どういうことなのか、自分だったら嬉しいのかどうか考えさせられます・・

スポンサーリンク