アート/美術一覧

スポンサーリンク

飛行機の翼の上に人が!?思わずドキッとするトリックアート

この写真、一見すると飛行機の翼の上に人が立っているように見えませんか? しかし安心してください。これは本当の人ではなく、絵なのです。 これはイギリスのアーティスト、クレア・ハーヴェイが作ったアート作品です。 中には空を飛んでいる人もいて面白いです。 ただし何も知らないと思わずドキッとしてしまうかもしれませんね。

木の切断面を痛々しく描くアーティスト

木は地球でとても貴重な資源です。きれいな土壌と酸素から建物を作るための材料まで、人間の生活にとって欠かすことができないものです。しかしこの木の大切さを理解していない人たちもいます。このような人たちに反対するため、ロシアのアーティストYeka Haskiは木の切断面に絵を描きました。

「苔」で作るアートとは?

「苔」でグラフィティアートを制作するアーティストたちがいます。 苔のアートは他のアートとは異なり、特別な作り方をするのが特徴です。たとえば以下が苔のアートを作るための材料です。・苔・バターまたはヨーグルト ・水またはビール・砂糖・コーンシロップまた苔のアートは環境に優しいのも特徴です。

雨に日にだけ見えるストリートアート

このストリートアートは、なんと雨の日にだけ見ることができるアートです。その名も「rain works」です。保護防水コーティングを使用して描いているので、雨に濡れた時にだけ表れる仕組みだそうです。雨の日に外に出かけるというと憂鬱なことが多いですが、こんなアートがあれば雨の日も外に出るのが楽しみになるかもしれませんね。

手書きで3Dの絵を描く画家!

現在、多くのアーティストは、3Dの絵を描くときは、デジタルのソフトを使用するのが一般的だと思います。 しかしこのドイツ人のアーティスト、ステファン・パブストは、なんとデジタルを一切使わず、全て手書きで3Dの絵を描いています。

女性のドレスの部分をカットして、現実の風景と融合させたイラスト作品

ヨルダンのアンマンで活躍する建築家でファッションイラストレーターのShamekh Bluwiは、女性のドレスの部分を切り取り、現実の風景と融合させたイラストを作成しています。 こうすることで、新しいファッションのデザインを思いつくそうです。またそれ自身イラストとしてカッコいいですね。

未来の食べ物?全て真四角に切り取られた食材が凄い!

これは全て真四角に切り取られた食材です。全部で98種類の食材が四角になっています。遠くから見るとあまりわからないですが、近くで見るといろんな種類の食材であることがわかります。私たちが普段食べるものと変わりないのですが、形が違うとまったく別のものに見えますね。食べ物は見た目も重要と言うことがわかります。

スポンサーリンク