ビールを飲みながら1.6キロを走る競技「ビール・マイル」

ビールを飲みながら1.6キロを走る競技「ビール・マイル」

スポーツ界でまた新競技がひとつ誕生しました。

その名も「ビール・マイル」です。名前の通り、ビールを飲みながら1マイル(1.6キロ)を走る競技です。

400メートルごとに350mlのビールを飲むそうです。

最近の勝者はオーストラリア人の男性で、4分と46秒で完走したそうです。

また、最近の試合で世界記録が更新されたようです。

カナダのコリー・ビルモア選手が4分33秒6の世界記録で優勝したそうです。

ビールを飲みながら1.6キロメートルを競走する「ビール・マイル」が10月28日、米加州サンフランシスコの陸上競技場で開催され、カナダのコリー・ビルモア(22)が4分33秒6の世界記録で優勝した。

【映像】ビール飲みながら走る陸上競技 米の大会で世界記録(10月)

ビールを飲んで走ったら酔いが回ってすごいことになりそうです・・・。素人は真似しないほうがよいかもしれません。

via:World’s Greatest Athlete Chugs 4 Beers While Running a Mile in under 5 Minutes

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク