WW2の元女性パイロット、92歳でもう一度スピットファイアを飛ばす!

WW2の元女性パイロット、92歳でもう一度スピットファイアを飛ばす!

ジョイ・ロフトハウスさん92歳は、第二次世界大戦中、イギリス空軍の航空輸送補助を行う組織(Air Transport Auxiliary)でパイロットをしていました。その際、彼女はイギリスの伝説的な戦闘機、「スピットファイア」にも乗ったそうです。

航空輸送補助を行うパイロットの女性はイギリスでは「Attagirls」と呼ばれていたそうです。Attagirlsは第二次世界大戦中イギリス全土に航空機や消耗品を届けていました。

ロフトハウスさんと同僚(彼女の姉妹もいました)は、航空輸送補助の一環で多くの様々な航空機に乗りました。その中にスピットファイア戦闘機もあったのです。そして最近、なんと彼女はもう一度スピットファイアに乗ることができました。戦勝記念70年を祝う記念日のことです。

92歳の元女性パイロットが操縦する(操縦はしていないようです)乗るスピットファイア戦闘機。それだけで一つの伝説になりそうですね。

via:92-Year Old World War II Fighter Pilot Flies a Spitfire Again

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。