中国天門山にある世界最長の「パルクール(障害物)」コース


パルクール」は、障害のある場所をうまく移動する技のことです。運動会の障害物競走に近いかもしれません。欧米ではスポーツのようになっていて、日本でも最近人気が出ているようです。

中国湖南省にある天門山には、世界最長のパルクールのコースがあるそうです。なんと、999の階段があり、傾斜は45度だそうです。

この世界最長のコースを、アメリカユタ州出身の19歳、カレン・チャン(Calen Chan)さんが挑みました。その様子を彼のGoProカメラから見ることができます。

頂上から下を眺める風景は恐ろしいものがあります。高所恐怖症の人は見ているだけで怖いかもしれませんね。

via:The World’s Largest Parkour Course

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク