氷の上を泳ぐ白鳥

氷の上を泳ぐ白鳥

白鳥と言えば湖を泳ぐイメージがありますよね。

それは冬でも例外ではありません。しかし冬は湖が凍ってしまうので、泳ぐには少し工夫が必要です。

この白鳥の家族も、ちょっとした工夫をしながら、凍った湖を泳いでいます。なんと先頭の父親の白鳥は、ゆっくりと湖の氷を割りながら進んでいるのです。そしてその割れた氷の後を、残りの家族が続いてきます。父親が家族のために、氷を割りながら進んでいるのですね。

これはイギリスのグレンフィールドにあるブラッドゲートパークで撮影されたものだそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク