ロシアで「逃亡」したロボットが交通渋滞を引き起こす

ロボットは人間の社会をより良くしてくれると言われています。

しかしこの動画を見ると、それはまだ実証されていないように思えます。

ロシアでロボットが逃亡し、道路の真ん中に立ち尽くし、交通渋滞を起こしました。

これはロシアの「Promobot研究所」で新世代ロボットのテストをしていた時に起こりました。開発者が一台のロボットが行方不明であることに気が付いたのです。

ロボットは研究所のゲートから逃亡し、バッテリーが切れるまで逃げ続けました。そして道路の真ん中で止まったのです。まるで映画や漫画の光景を見ているようですが、これは現実に起きたことです・・・。

参考サイト:“Runaway” Russian Robot Causes Traffic Jam

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク