自殺未遂者の名前を腕に刻むロックミュージシャン

自殺未遂者の名前を腕に刻むロックミュージシャン

ロブ・ナッシュはカナダ人のミュージシャンです。

ある日、ファンの一人の少女が彼に「遺書」を渡しました。彼女は「気持ちが変わったので、もう必要ないから」と話したそうです。

それからナッシュは10代の若者たちに「誤った選択」はしないようにと話すようになりました。

そして彼のファンは彼に、使おうとしていた「カミソリ」や「銃弾」、さらには「遺書」も送るようになったのです。

時間とともに、彼は自殺を考えていた若者たちから、なんと535もの遺書を受け取りました。

さらにナッシュは自殺を踏みとどまった彼ら/彼女らの名前を腕に刻み始めましたのです。

今彼の腕には120人の自殺未遂者の名前があります。

ナッシュは取材でこう話したそうです。

「(自殺を考える若者に)私は腕を見せてこう言います。「腕を見なさい。この子供たちは君と同じことを考えていたんだ。そして今もなお生きているんだよ」」

via:This Musician Tattoos the Names of Suicide Survivors among His Fans

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク