「タイ」全土のグーグルマップを作ったのはたった一人の男性。完成までに2年かかる。

タイは大きな国です。2年前、Googleはできるだけ詳細なタイ全土の地図を作ることを決めました。そして地図作りに選ばれたのはたった一人の男性でした。彼は約18キロのカメラを背負い、300000マイル(約48万2803キロ)を歩いてその風景の全てを撮影しました。

1

2

3

茶畑やイチゴ畑の撮影の時は、全部で4足の靴を駄目にしたそうです。雨の日以外は基本的に休むことはなく、一日6~8時間、カメラのバッテリーが切れるまで撮影しました。

完成までにかかったのは2年。彼の仕事の成果は以下です。まるで現代の伊能忠敬のようにも思えますね。

リンク元:Google Paid A Guy To Map Thailand By Travelling 300,000 Miles Over Two Years

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク