男性2人が「朝ごはんマシーン」を作る

2人の男性は、奥さんの朝ごはんを作る負担を減らすため、朝ごはんを自動で作る機械を作りました。

ピーター・ブラウンさんが機械のデザインをし、彼の友人のマーヴィン・ヒューゲットさんが機能するシステムを作り上げました。

この機械は、半熟ゆで卵、トースト、紅茶を自動で作ります。さらに新聞を運び、食べ終わった皿を片付けてもくれるのです!

これで朝ごはんの準備をする女性の負担が減るといいですね。

ただこの朝ごはんマシーン、見たところかなり手作り感が目立ちます。すぐに壊れてしまいそうな気もするので、どのくらい持つのか、少し心配です。

参考サイト:The Sunday Morning Breakfast Machine

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク