足が凍りついてしまい、身動きが取れなくなった小鳥を男性が助ける

足が凍りついてしまい、身動きが取れなくなった小鳥を男性が助ける

アイダホ州に住むネルソン・ウイルソンさんは、馬のための温水タンクを持っています。冬の間、その温水タンクには小鳥がよくやってくるそうです。

ある時、温水タンクにやってきた小鳥の足が金属フェンスにくっついてしまいました。小鳥の足が濡れていたのか、凍ってしまったようです。

身動のとれない小鳥を見たネルソンさんは、小鳥の足に何度も息をふきかけ、凍りついた足を暖めてあげました。その結果氷が溶け、小鳥は飛び立つことができました。

参考記事:This Poor Sparrow Needed Help, But a Friendly Farmer Was There to Save Him

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク