家全体をビニールハウスで囲み、温室の中で暮らす家族

ビニールハウスというと、中で野菜を育てるために使うというイメージです。しかしなんと家全体をビニールハウスで囲み、温室にしてしまった家族がいます。

スウェーデンのストックホルムに住むCharles SacilottoとMarie Granmarさんは、家全体をビニールハウスで囲み、温室の中で暮らしています。ストックホルムの冬は寒く、-2度まで冷え込むそうです。しかしこのビニールハウスで包まれた温室の家の中は、15度から20度に保たれています。

1453762563-0

これはつまり、通常冬の間にはできなかった多くのことができるようになることを意味します。温室の中には庭があり、冬の間でもトマト、ピーマン、ぶどうなどを育てることができるのです。また庭には金魚の池や内部下水道もあるそうです。

1453762590-0

1453762615-0

via:Family Wraps an Entire Greenhouse around Their Home to Keep it Warm

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。