カナダで移民のイスラム教徒が経営するレストランが無料の食事を提供

カナダのモントリオールで、移民のイスラム教徒が経営するレストランが、無料で食事を提供し話題になっています。

A free meal and a friendly smile aren't easy to come by. But a pair of Muslim immigrants changed that for some in Montreal with a sign in their restaurant windo...

このレストランを経営するのは、アリ・アミリ(Ali Amiry )さんと、ヤヒヤ・ハシェミ(Yahya Hashemi)さんです。2人はイラクとイランからの移民で、イスラム教徒とのことです。

レストランのある場所はホームレスの人が多くいる地域で、アミリさんは何度かホームレスの人に食べ物を買うためのお金を恵んでほしいと言われたことがあるそうです。その経験から、2人は無料で食事を提供することを決めたそうです。

また、2人自身もイラクやイランで食べ物が十分に食べられないという経験をしてきており、それも動機となっているようです。

レストランは基本的に無条件で、お金が払えない人に食事を無料で提供しているそうです。その後SNSで話題になり、一日20食もが無料で提供されるようになったそうです。しかし、それからほかのレストランも真似をするようになり、数は減少したそうです。

スポンサーリンク

見返りを求めない行為が見返りをもたらす?

面白いのは、無条件で提供しているにもかかわらず、利用した人の多くは何かで埋め合わせをしたいという人が多いそうです。見返りを求めない行為が、結果的に人々の見返りを生み出しているとも言えます。

日本でも、お金がない学生に皿洗いなどと引き換えに食事を提供するお店が話題になりましたが、このレストランはさらにその一歩先を行っていますね。

via:Restaurant owners offer free meals in Montreal, no catch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
コメントの入力は終了しました。