【放送事故】「やれやれ」ニュースキャスターが原稿を投げ捨てる瞬間が偶然カメラに・・・

ニュースキャスターはできるだけ感情を見せず、客観的にニュースを伝えることが必要です。しかし、中には感情的になってしまうニュースキャスターもいるようです。

この動画では、いつものようにニュースを読んでいたニュースキャスターが、カメラが切り替わった瞬間、「やれやれ」と原稿を投げ捨てる様子が偶然カメラに映し出されてしまいます

このニュースキャスターは、ニューメキシコ州アルバカーキの放送局に勤める男性のようです。何か放送局との間でトラブルがあったのか、それとも単純にニュースを読むのに飽きてうんざりしてしまったのかもしれません・・・。後者だと深刻です。

この男性はその後退職して・・・いなく、まだ放送局で働いているそうです。また同じようにうんざりしながらニュースを読んでいるのかもしれません。

via:Albuquerque Newsreader Doug Fernandez Has Had Enough

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク