6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

ノルウエーに住むジェティル・ノルディンさんは、なんとスーパーマリオのカーペットを作ってしまいました。制作にかかった期間は6年だそうです。

図柄はスーパーマリオブロス3に出てくる最初の地図だそうです。使用した毛糸の球は100以上だそうです。

ドットの感じがうまく表現されていてすごいですね。6年もかけて作るというのも物凄い情熱だと思います。スーパーマリオへの愛が伝わってきますね。

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

5

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

6年かけて「スーパーマリオ」のカーペットを作った男!

リンク元:This Man Spent 6 Years Crocheting A Super Mario Bros Map Blanket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。